接客マナー、接遇研修、接遇コンサルティングのコンフォルト

コンフォルト オフィシャルブログ

04.顧客満足・CS向上のいろは

お客さまの視点になるとは?

投稿日:

 

こんにちは、接遇コンサルタントの磯貝和美です。

 

お客さまの立場に立って考えましょう。

お客さまの視点で見ましょう。

 

1番簡単な方法は…お客さまになってみること!

 

冒頭に載せた写真は飲食店で撮ったものです。

少しわかりにくいかもしれませんが、ソファ席に座ったときのテーブルとの隙間を撮りました。

 

イスとテーブルの間がめちゃめちゃ広いんですよ。

そのままだと食べにくいので自力でテーブルを近づけました。

 

同じようなことはいろんなお店で起こってます。

椅子に座ろうとしたらテーブルの脚がつっかかって座りづらいとか。

テーブルがガタガタして落ち着かないとか。

 

お客さまとして席につけば一瞬で分かることなのに

スタッフの視点だけで仕事をしていると気づかないんですよね〜。

 

解決方法はひとつ、お客さまの席に座ってみればいいんです。

自分が落ち着いて過ごせる状態がお客さまにとっても心地よい状態です。

 

開店前、閉店後にお客さまの席に座ってみてください。

それだけで見える景色が広がって、気づきの感度も高まりますよ★

 

接客研修、接遇研修、接遇コンサルティングはコンフォルトへ!

-04.顧客満足・CS向上のいろは

Copyright© コンフォルト オフィシャルブログ , 2019 All Rights Reserved.