接客マナー、接遇研修、接遇コンサルティングのコンフォルト

コンフォルト オフィシャルブログ

04.顧客満足・CS向上のいろは

私どもの書面がわかりにくいんです

投稿日:

 

こんにちは、接遇コンサルタントの磯貝和美です。

 

書類に不備があるという通知がきたので年金事務所に問い合わせ電話をしました。

 

元はと言えば、私の記入した日付が間違っていたことが原因なのですが

担当してくれた職員さんの対応に驚くとともに感動しました。

 

本来はR1年9月と書くべきところ、入社年月を書いて提出してしまった結果、

入社前の期間の源泉徴収票を添付するようにと書かれた書面とともに返送されてきました。

日付を訂正して再送するだけで良いのか、確認をしたくて電話をしました。

 

私としては書き間違いが原因なのでお詫びと再送する旨を伝えたのですが…

  「いえいえ、私どもの書面の書き方がわかりにくいんです」

  「あんな書き方をしたら不安になってしまいますよね」

  「申し訳ございませんでした」

こんな返答が返ってきて、感動してしまいました。

 

いつも研修やコンサルではこのような返答が好ましいと伝えていますが、

自分が経験すると…やっぱり嬉しいものだと再認識できました◎

 

接遇力とは、お客さまを大切に思う気持ちを伝えるための心構えとスキル。

この職員さんの接遇力のおかげで気持ちよく1日を過ごせそうです★

 

接客研修、接遇研修、接遇コンサルティングはコンフォルトへ!

-04.顧客満足・CS向上のいろは

Copyright© コンフォルト オフィシャルブログ , 2019 All Rights Reserved.